ETC 割引 本州四国連絡高速道路

本州四国連絡高速道路株式会社のETC割引について

【ETC車料金の詳細】
・新料金システムでは、ETC車料金と現金車料金が区分されます。
・ETC車料金は平日と休日で料金が異なります。
・普通車と軽自動車・二輪車には、ETC割引の休日割引と平日朝夕割引が適用されます。
・平日朝夕割引をご利用になる場合は、ETCマイレージサービスに事前登録が必要です。

ETCマイレージサービスについてはこちら>>>本四高速ETCマイレージサービス


本州四国連絡高速道路株式会社の管理する有料道路には西瀬戸自動車道、瀬戸中央自動車道、神戸淡路鳴門自動車道があります。
各道路の通行料金やETC料金などの詳細は下記よりご覧ください。

・西瀬戸自動車道(瀬戸内しまなみ海道)
>>>ETC料金の詳細は『西瀬戸自動車道(しまなみ海道)における割引』をご覧下さい。

・瀬戸中央自動車道(瀬戸大橋)
>>>ETC料金の詳細は『瀬戸中央道(瀬戸大橋)における割引』をご覧下さい。

・神戸淡路鳴門自動車道
>>>ETC料金の詳細は『神戸淡路鳴門自動車道における割引』をご覧下さい。


本四高速の詳しい内容については『本州四国連絡高速道路の公式HP』よりご確認下さい。


【ETC割引の適用判定】
基本的なETC割引の適用判定は、本四道路の入口または出口料金所の通過時刻で適用判定をします。
但し、NEXCOが管理する高速道路から乗り継いだ場合の判定については、NEXCOが管理する高速道路である山陽自動車道、高松自動車道から、神戸淡路鳴門自動車道または瀬戸中央自動車道を乗り継いでご利用の場合、山陽自動車道または高松自動車道と本四道路の境界位置に料金所がないため本四道路の入口料金所の通過時刻が確認できません。
したがって本四道路の出口料金所の通過時刻のみで、割引適用の判定を行います。
※この場合、割引終了時間が1時間延長されます。

 

サイトマップ