ETC 割引 北九州

北九州高速道路公社のETC割引について

北九州高速のETC割引には、日祝日割引・土曜割引・夜間早朝割引・特定区間割引・コーポレートカード割引・乗継サービス・障害者割引などのがあります。
ETC割引の適用は、入口または出口の料金所を通過する日時で判定されます。

【日祝日割引】

2014年4月からの北九州高速のETC割引(日祝日割引)の詳細について





【土曜割引】

2014年4月からの北九州高速道路のETC割引(土曜割引)の料金についての詳細図





【夜間早朝割引】

2014年4月からの北九州高速道路のETC割引(夜間早朝割引)についての料金詳細図





【ETCコーポレートカード割引】

ETCコーポレートカード割引は、事業者向けETCカードであるETCコーポレートカードのご利用で割引対象になります。
割引率は月間のご利用金額に応じて決まります。

北九州高速道路のETCコーポレートカード割引の割引率について
2014年4月からの北九州高速道路のETCコーポレートカード割引での請求金額についての例



【乗り継ぎサービス】

2号線端末出入口の戸畑と5号線端末出入口の枝光を90分以内に乗り継ぐ場合、新たに料金は発生せず1回分の通常料金で走行することができます。
A→B、C→Dを90分以内に乗り継ぎする場合はA→B、C→Dのそれぞれの走行を、まとめてA→Dの走行とみなし、普通車510円、大型車1000円となります。
更に、日祝日割引・土曜割引・夜間早朝割引・障害者割引が重複適用されます。

2014年4月からの北九州高速道路のETC割引の一環である乗り継ぎービスについて解説します





【乗り継ぎサービス】

障害者割引を受けるためには事前の登録が必要となりますのでご注意ください。
詳しくはこちらをご覧下さい>>>障害者割引について

 

サイトマップ