楽天ETCカード

楽天カード/ETCカードのおすすめポイント


楽天カードはポイントがよく貯まるカードとして人気があります。その楽天カードでのETCカードの作り方を紹介します。

>>>楽天カード公式サイトはこちら




楽天カードは、年会費無料で還元率1%のバランスがいいカードとして人気があります。

さらにカード会員に対する楽天市場でのポイント優遇が定期的に行われるなど、楽天ユーザー必携のカードです。

一般加盟店での利用でもポイントが1%付与されるため、楽天ユーザーでなくてもメインカードとして有力な1枚です。


また、ポイントがよくたまるカードとしても人気があります。

もちろんETCカード利用分にもポイントが付与されます。

女子の味方!楽天PINKカード登場!!
かわいいピンク色の『楽天PINKカード』は、お好みで選べるカスタマイズサービスが新たに追加されました。
楽天カードから女性にうれしい楽天PINKカードが登場
@楽天グループ優待サービス
楽天のサービスがもっとお得に!

Aライフスタイル応援サービス
日々の生活がさらに充実!

B女性のための保険
・女性特定疾病補償
・けがの補償
・携行品損害補償
・個人賠償責任事故補償

※上記のサービスは一例です。また予告なく変更される場合があります。



楽天カード/ETCカードのおすすめポイントはここ!


楽天市場など楽天グループが展開するネットサービスでは、ポイント還元も2%と楽天ユーザーには必携の一枚といえる楽天カード。
このカードを持っていないと参加できないキャンペーンも多数あります。

それだけでなく、一般加盟店での利用でも1%の楽天スーパーポイントがたまります。
最近は、楽天スーパーポイントが使えるお店やサービスも増えており、ためたポイントの使い道がネット以外にまで広がり、これまで以上におすすめのカードとなっています。
 
まず押さえておきたいのは、楽天市場などでの「ポイント倍付けキャンペーン」。
不定期のものも多いですが、『Edy感謝デー』『楽天カード感謝デー』は定番となっています。
楽天カードをお得に使うには使う日を選びましょう

チェック買う日を選んでポイントを倍増させる
楽天市場では、ポイント還元率が1%増えるキャンペーンを毎週行っています。
まず使うべきは毎週木曜日のEdy感謝デー。
『Edyチャージでもポイント獲得』の裏技と併用すれば還元率は3.5%になります。
※各キャンペーンの内容は変更される場合がありますので、公式サイトでご確認下さい。



楽天ETCカードのポイントをチェックいつでもポイントが2倍!


楽天市場などの楽天グループ関連でのカードのご利用の場合は、2%の高還元率でポイントが付与されます。
週末はさらにお得!毎週金曜日10:00〜翌週月曜日9:59はポイントが3倍の3%になります。
実店舗の楽天カード加盟店でのカードご利用でも2%〜3%の高還元率でポイント付与となっています。

楽天グループ以外でのカードご利用でも1%の高い還元率でポイントが付与されます。
月々の光熱費など公共料金の支払いでも1%のポイントが貯まりますので、月々の引き落としなどに利用すれば、さらにポイントが貯まりやすくなりますね。



楽天ETCカードは給油でもお得をチェック楽天カードは給油でもお得!


JOMOとENEOSは楽天カード加盟店となっていますので、給油の際に楽天カードのご利用で2%のポイントが付与されます。
100円につき2ポイントとなりますので非常にお得です。
楽天カードのポイント加盟店サービスを解説

楽天カードの加盟店をチェックネット以外でも“ポイント2倍”になる!
『ポイント2倍』は、楽天グループでの利用だけではありません。
ENEOSやコナカなど、街なかの店舗にも多数の楽天カードの特約店があり、楽天カードの利用で2%還元になります。
また、楽天以外の利用に限ってポイント還元率が上がるキャンペーンも頻繁に行われています。



楽天カードのポイント倍増をチェックその他 ポイント倍増のチャンスが多数あります!


毎月2回、特定のショップでポイント最大10倍になるチャンスや、楽天ポイントに加盟している店舗でのカード利用でポイントが最大3倍になるなど、とにかく楽天カードにはポイントが貯まりやすいキャンペーンが盛りだくさんです。
楽天カードの「クリックしてポイント」でポイントをためる方法

楽天カードの「クリックしてポイント」をチェッククリックでポイントを“稼ぐ”
楽天カード会員専用のオンラインサービス『楽天e-NAVI』には、バナー広告をクリックするだけで、1広告につき1ポイントが付与される「クリックしてポイント!」コーナーがあります。
その他、『楽天ツールバー』をインストールして、そこから検索するだけでポイントがたまるサービスなどもあります。



楽天カードの裏ワザをチェック楽天カードでポイントを4倍にする裏技


複数のサービスを利用することで月間のポイント還元率がアップする「ポンカンキャンペーン」の攻略も欠かせません。

楽天市場でのショッピングの場合、1回目はパソコンから、2回目はスマートフォンや携帯電話から注文すれば2サービスをクリアすることかでき、3つ目として楽天ブックス、楽天トラベルなどを利用すると、還元率が1%増の2%になり、4つで3%、5つで4%まで上がります。

特に利用したいサービスがなければ、楽天koboで100円の電子書籍を購入すれば、1%の還元率アップで100円分を上回るポイントが得られます。
結果的に電子書籍代金100円以上のポイントが得られることになります。
※楽天市場などで計1万円以上利用していることが条件となります。
楽天カードのサービス「ポンカンキャンペーン」

楽天koboとポンカンキャンペーンをチェック100円の電子書籍を買ってポイント倍増!
楽天のサービスを3つ利用すれば、月間の付与ポイントが1%増える「ポンカンキャンペーン」。
すでに2つのサービスで計1万円以上使っているなら、楽天koboで100円の電子書籍を買うことで、100ポイント以上を獲得できます。

楽天koboを上手く利用しましょう
※楽天koboには100円未満の商品もありますが、100円以上の支払いが利用へのカウントの条件になります。



EdyチャージをチェックEdyチャージでもポイント獲得できる裏技


人気、実力ともトップクラスの楽天カードですが、楽天カードにも弱点があります。
それは、電子マネーヘの対応の弱さです。

楽天カードには、楽天Edy搭載カードもあるのですが、Edyチャージではポイントが付与されません。
キャンペーンで付与される場合もありますが、得られるのは2週間程度しか使えない期間限定ポイントで、とっても使い勝手が悪いのです。
 
しかし実は、期限のない通常ポイントをいつでも獲得できるチャージ方法があるのです。

直接チャージするのではなく、まず『楽天バーチャルプリペイドカード』を買います。
この『楽天バーチャルプリペイドカード』は、ネット上での決済にのみ使える、券面不発行型のカードになります。

購入手数料は無料で、購入額に対して1%のポイントが付与されます。
 
このプリペイドカードの番号を、『楽天あんしん支払いサービス』のページにある『楽天Edyオンライン』に入力してチャージします。
このチャージ時にはポイントが付きませんが、その前のプリペイドカード購入時に1%分付与されているので、実質的にチャージでポイントが得られるということになります。


ちなみにこの段階では、Edyの残高はサーバー上にある状態なので、Edyのおサイフケータイアプリと楽天会員IDで紐付けし、アプリ側から「残高の移動」という操作を行うことで、レジでの決済に使えるようになります。

おサイフケータイでEdy決済すると、さらに0.5%分の楽天スーパーポイントを得られるので、チャージ分と合わせて1.5%還元になります。
もともと付与されないポイントがもらえるうえに1.5%還元となれば、これは実践する価値ありですね。

楽天市場の店舗のなかでもEdy決済に対応している店は数多く、楽天カード利用によるポイントアップキャンペーンがない限りは、Edy決済のほうが0.5%お得です。
さらに毎週木曜日の「Edy感謝デー」を狙えば、驚きの3.5%還元になります。



楽天カードの年会費をチェック年会費について


本体クレジットカードは年会費無料ですが、ETCカードは年会費540円(税込)が必要です。
しかし、楽天PointClubの会員ランクが「ダイヤモンド会員」・「プラチナ会員」の方は、年会費無料になります。



楽天スーパーポイントをチェック楽天スーパーポイントについて


・楽天カードのポイントサービス制度は『楽天スーパーポイント』といい、基本的にはカードご利用額100円につき1ポイントの付与となっております。
楽天スーパーポイントは『1ポイント=1円』ですので、ポイント還元率は1.0%になります。

・楽天ETCカードは、通行料金100円につき1ポイントがたまります。

・楽天カードは、VISA・JCB・Masterの3ブランドから選ぶことができます。
VISA・JCB・Master加盟店などでのカードご利用額100円につき1ポイントの付与となります。

・楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなどの楽天グループ関連でのご利用分は、100円につき2ポイントの付与となります。
(毎週金曜日10:00〜翌週月曜日9:59は楽天カード感謝デーでポイントが3倍)
また、月2回のポイント最大10倍キャンペーンなど、お得にポイントを獲得するチャンスも豊富です。

・電子マネーにも対応しており『スマートイコカ』『モバイルSuica』『nanaco』へのチャージ分も100円につき1ポイントの付与となっております。
※『nanaco』チャージ分は、JCBブランドのみとなります。



楽天カードの有効期限をチェックポイントの有効期限について


ポイントの有効期限は、最終ポイント獲得月から1年となっています。
1年間に1度はカードを利用すると思いますので実質無期限といえるでしょう。

つまり、1年間カード利用(ETCカード含む)が1度もなかった場合は、貯まったポイントは消滅してしまいますが、1度でもカードを利用してポイントを1ポイントでも獲得すれば、その月からまた1年間有効になりますので実質貯まったポイントを失効することはないと思います。



楽天カードのたまったポイントをチェック貯まったポイントの交換について


貯まった楽天スーパーポイントは、『1ポイント=1円』として、楽天市場、楽天ブックス、楽天トラベルなどの楽天グループ関連のお店でのお買い物などのお支払い時に現金の代わりとして使うことができます。
1ポイントから使用可能で、交換手続きも必要なくクレジットカード決済時にそのまま使えるので、たいへん使いやすいポイント制度となっています。

また『2ポイント=1マイル』として、ANAマイルへの交換も可能です。



楽天ETCカードの付帯サービスをチェック楽天カードの充実付帯サービス


楽天カードは、海外旅行中の万一の病気やケガ、傷害死亡・後遺障害に対して最大2,000万円まで補償してくれる海外旅行保険サービスも付いています。
治療費や携行品に対しての補償も十分で、旅行前の交通費やツアー料金をカード決済するだけで3ヵ月間の補償が受けられます。

もちろん、カード盗難補償もついていますので安心です。

ネットショッピングでも安心してクレジットカードが利用できる3つの安心制度が受けられます。
@楽天市場を利用の際に商品が未着で店舗との連絡が取れないなどの場合に、『商品未着あんしん制度』が適用され請求の取り消しが可能になります。

A万一ご自身の楽天カードがネットで不正利用された場合でも『ネット不正あんしん制度』で請求額の取り消をしてくれます。

B楽天カード経由で決済が行われた場合に『カード利用お知らせメール』が届くサービスを利用することができます。



充実したサービスと高いポイント還元率にもかかわらず年会費無料ということで、大人気の楽天カード。
ETCカードの利用でもコツコツポイントをためることができます。
↓↓↓魅力的なキャンペーンも随時開催していますので、こちらからご確認下さい!



 

サイトマップ