ガソリンカード 法人

法人専用ガソリンカード

新会社も個人事業主も手軽に作れるガソリンカード!

後払いなのに厳しいクレジット審査なし!

年会費・発行手数料が無料なのでカード維持費はゼロ!

全国どこで使っても均一価格!

利用状況がひと目でわかる明細で管理も簡単!

超難関の法人ガソリンカードを簡単に作る方法はこちら↓↓↓法人ガソリンカードを作る方法


簡単に法人ガソリンカードを作る方法


ETC協同組合の法人ガソリンカードのおすすめポイントはここ!


法人カードの中でも、ガソリンカード(燃料カード)は、とても人気が高いカードです。

しかし、この人気が高いガソリンカード(燃料カード)は、特に審査が厳しく、 実績の少ない開業間もない新会社や個人事業主の方では、なかなか作れないのが現状です。

個人のカードや現金で払っている方も多いようです。

そんな悩みを解決してくれるのが【ETC協同組合の法人専用ガソリン・軽油カード】です!

ETC協同組合の法人専用ガソリン・軽油カードは、ETCカードも同じくクレジット会社の厳しい審査もなく組合独自の審査なので簡単でたいへん作りやすくなっています。

そのため新法人、個人事業主から 圧倒的な指示を受けている法人専用ガソリン・軽油カードです。


おすすめのETC協同組合ETC協同組合の法人専用ガソリン・軽油カードのメリット


・厳しいクレジット審査がないので作りやすい
・年会費・カード発行手数料が無料
・必要枚数発行可能
・従業員にその都度、現金を渡さなくてよい
・利用明細で一括管理(利用日時、車輌番号、利用ガソリンスタンドも明記)
・全国のエネオス・出光のガソリンスタンドで利用可能
・全国どこのガソリンスタンドで給油しても同一価格
・人気の後払い方式


ETCカードとセットがお得ETCカードとセットがおすすめ


ETC協同組合なら1種類のカードの出資金(1万円)で2種類のカード(ETCカード、ガソリンカード)が作れるので、ETC協同組合のETCカードを作るなら、このガソリンカード(カード維持費も無料なので)もセットで作ることをおすすめします。


ETC協同組合をチェックENEOSと出光の2種類のカードから選べます


ENEOSスタンドは、全国11,000店舗あり使える店舗が多いので店舗数ならENEOSカード、いつも出光を利用している方や近くに出光スタンドがあるという方には出光カードをお選びください。


ETC協同組合のガソリンカードETC協同組合の法人ガソリンカードの作り方


【お申し込み方法】
1.公式ページの申し込みフォームから必要事項を入力
2.ETC協同組合から申込書が届きます。
3.申込書と添付書類の返送、出資金の入金


【必要書類】
法人:
履歴事項全部証明書(写し可)
代表者運転免許証等の身分証明書(写し)
カード登録用の車検証(写し)

個人事業者:
所得税確定申告書(写し)
代表者の身分証明書 運転免許証等(写し)
カード登録用の車検証(写し)


作るのが難しい法人ガソリンカードを簡単に作る方法はこちら↓↓↓法人ガソリンカードの作り方


おすすめの法人ガソリンカード

 

サイトマップ